学校概要

校訓

誠実・・・物事に、真面目に真剣に取り組む
敬愛・・・尊敬と感謝の思いを持って行動する
自立・・・人として成長する
校訓

全日制課程

設置学科 修学年限 定  員 合計
1年 2年 3年
商業学科 総合ビジネス科 200
(5学級)
200
(5学級)
200
(5学級)
600 800
情報システム科 80
(2学級)
40
(1学級)
80
(2学級)
240

教育目標

商業の専門高等学校として専門教育と普通教育を推進し、社会の発展に寄与する創造力豊かで逞しい職業人を育成する。

教育方針

校訓「誠実・敬愛・自立」を旨とし、社会人として逞しく生きる力を育む。
1.幅広い知識と教養、正しい人権感覚、環境保全への意識を醸成し、社会人としての基礎的・基本的な力を育成する。
2.社会の中で主体的に生きていくための学ぶ力、思考力、判断力、表現力、コミュニケーション力を育成する。
3.目標を目指して活動する中で、豊かな心や健やかな体を育み、困難を克服する力やよりよい人間関係を築く力を育成する。

具体的な方策

1.基礎的基本的な学びを大切にし、主体的、対話的で深い学びの視点に立った教育活動を積極的に推進することにより、学力の定着を図る。
2.京都大学との連携による「説明できるAI」実証研究を推進し、生徒の習熟度や進路希望に応じた個別最適な学びの実現を図る。
3.「高等学校産業人材育成プロジェクト事業」を有効に活用し、専門的な知識や技術の習得を図るとともに、特色あるビジネス教育(商業教育)を実践する。
4.系統的なキャリア教育を進め、各種資格を取得させるなどビジネス教育(商業教育)の成果を生かした進路実現を図る。
5.実社会での生きる力の育成をめざして、インターンシップの実践など生徒の希望に応じた進路指導を推進する。
6.ICT教育を推進し、情報活用能力を高めるとともに、情報モラルの醸成を図る。
7.国際交流を進め、グローバルな視点に立ったビジネス教育(商業教育)を展開する。
8.特別活動や部活動の活性化を図り、目標を持った主体的な活動を通して自己肯定感を育むとともに、自主性、協調性、礼儀・作法を身につけさせる。
9.2025滋賀国スポ強化拠点校の指定を生かし、部活動の活性化を進める。
10.保護者や関係機関と連携しながら、生徒一人ひとりを大切にした生徒指導や教育相談の充実、特別支援教育の推進を図る。
11.商業高校生としての望ましい身だしなみや挨拶をはじめとするマナーの向上に努め、生徒の健全な育成を図る。
12.規範意識の醸成、豊かな人間関係づくりを通じて、自他の人権、生命を尊重するとともに、いじめや差別を許さない学校づくりに努める。
13.本校の教育活動を中学生・保護者・地域などに積極的に情報発信を行う。
14.教職員は指導力の向上に努め、わかりやすく質の高い教科指導により生徒の学力伸長を図るとともに、分掌における役割を明確にし、責任をもって校務の運営にあたる。