学校概要

校訓

誠実 敬愛 自立
校訓

全日制課程

設置学科 修学年限 定員 合計
1年 2年 3年
商業学科 総合ビジネス科 200
(5学級)
200
(5学級)
200
(5学級)
600 840
情報システム科 80
(2学級)
80
(2学級)
80
(2学級)
240

教育目標

商業の専門高等学校としての専門教育と普通教育を推し進めることにより、社会に寄与する創造力豊かで逞しい職業人を育成する。

教育方針

校訓「誠実・敬愛・自立」を旨とし、責任を持って行動できる職業人としての基礎・基本を徹底する。
1.社会人としての幅広い教養や人権感覚・環境意識及び職業人としての基礎的・基本的な知識・技能を身に付けさせる。
2.実生活・実社会で主体的に生きていくために学ぶ力、思考力、表現力、コミュニケーション力を育む。
3.生徒会活動や部活動への積極的な参加を促し、よりよい人間関係を身に付けさせる。

経営基本方針

1.将来社会に役立つ逞しい職業人の育成に努める。
(1)確かな学力の定着と健やかな体の育成で生徒一人一人の進路実現を図る。
(2)商業教育の充実を図る。
(3)特別活動や部活動等の自主活動による豊かな心の育成を図る。
2.地域との連携を図り、地域に貢献できる人材を育成する学校を目指す。
3.教職員個々の資質向上に努め、充実した授業と堅実な分掌業務を目指す。

具体的な方策

1.計画的に進路指導を進め、就職・進学の両面にわたる生徒の多様な進路希望の実現を支援する中で、特に商業教育の成果を生かした進路をめざす生徒を増やす。
2.生徒が教科・科目の目標を達成することをめざし、技術や専門知識の習得を図るために各種資格取得をすすめる。
3.生徒に実社会で生きる力をつけることをめざして本校としてのキャリア教育を開発する。
4.教職員は自己研鑽と指導力の向上に努め、わかりやすく、質の高い教科指導により、生徒の学力伸長を図る。
5.生徒の自主的な活動を推進し、生徒会・部活動等を通じて、自己肯定感を育むとともに自主性、協調性、礼儀を身に付けさせるよう努める。
6.必要に応じて関係機関との連携を行いながら教育相談の充実と特別支援教育の推進を図る。
7.保護者・関係機関及び地域社会等との連携を図りながら、高校生としての身だしなみやマナーの向上に努め、生徒の健全な育成を図る。
8.規範意識の醸成、情報モラルの育成、豊かな人間関係づくりを通じて、自他の人権、生命を尊重するとともに、いじめや差別を許さない学校づくりに努める。
9.本校の教育活動を中学生・保護者・地域などに積極的に情報発信を行う。
10.「専門高校プロフェッショナル人材育成事業」等を十分活用して効果的な教育活動を推進する。